Loading...

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街OTAFURU

次世代リーダー育成塾 参加者募集!(締切)

大田区の次世代リーダー育成塾は、区内商店街の持続的な発展のため、意欲的・活動的な若手商業者に対して以下の2つの体験を提供するためのプラットフォームです。

◎意欲的、活動的な若手商業者同士が、地域を越えた良質なネットワークを形成する機会を提供する。

◎業種業態の違う複数の店舗が共同企画する事業の実施により、商店街イベントやキャンペーンの疑似体験の場を提供する。

※過去の参加者の生の声とともに育成塾について紹介したYouTube動画を「おおたくTV」さんに作成していただきました。


1.運営

大田区商店街連合会 青年部
大田区商店街連合会 事務局

2.期間

令和3年10月上旬~令和4年3月(予定)

3.会場

グループごとに参加者と相談し調整します。緊急事態宣言下では原則としてオンライン会議形式を想定しています。

4.カリキュラム

特定テーマごとに4名程度のグループをつくり、グループごとに課題解決のための事業案を企画し、実際に企画した事業を実施します。塾のカリキュラムは概ね下記の通りです。(※グループごとの進捗により前後します。)

①グループの組成、メンバー間の交流(令和3年10月上旬)

所属グループは事務局側で決定し、グループメンバーと初回ミーティングの開催日程を調整します。ミーティングは準備ができたグループごとに開始します。

②事業の課題設定、事業企画(初回ミーティング後~令和3年11月19日)

グループごとに取り組む課題を設定し、その解決策をグループメンバーと検討します。各グループは、「参加人数×10万円」の予算内で事業を計画します。11月19日までに企画概要を決定し申請作業に移行します。各グループのミーティング開催頻度は、グループごとに調整しますが、企画が固まるまでは、概ね毎週~隔週1回程度を想定しています。

③事業の申請→交付決定→事業開始(令和3年11月19日~2月11日)

企画した内容をもとに申請書を作成し、事務局が審査のうえ事業開始OKのGOサイン(交付決定)を出します。各グループは、事務局からの交付決定後に事業を開始していきます。

※経費は、令和3年2月11日までに支払が完了した経費が支援対象(=2月12日以降の支払経費は、支援金の対象外)となりますのでご注意ください。期日が近づいてきたら事務局からも注意喚起します。

④事業の実績報告、経費精算(2月18日または経費の最終支払日から30日以内のいずれか早い日)

事業期間終了後、グループ内で事業効果を検証して事業の実績報告書を作成します。プロジェクトで支出した経費については、事務局が実績報告書、領収書などを審査したうえで精算します。

⑤反省会・交流会(令和4年3月頃)

他グループ参加者との交流や、事業実績の共有を目的に、事業期間終了後に反省会を予定しています。※反省会は、新型コロナウィルス感染症等の影響により延期または中止する可能性があります。

5.募集概要

①求める人材像

次世代リーダー育成塾では以下のような方を募集します。

・意欲的、活動的な区内の若手商業者と交流したい!
・商店街がどんなことをしているか知りたい!
・イベントやキャンペンーン、共同販促などの地域活動に興味がある!

②募集期間

令和3年9月21日~10月8日

③募集人数

先着20人

④参加資格

育成塾の応募については、次の全ての条件を満たすことが必要です。
・大田区内の商業者であること。
・令和3年10月8日現在で50歳未満であること。
・オンライン形式での会議に参加可能であること。(使用方法がわからない場合は事務局に聞いてください。) 

⑤参加方法

希望するグループを選び、下記の参加申込フォームからお申込みください。

・動画制作グループ
・新商品、新サービス開発グループ
・その他グループ(やってみたい内容を教えてください。)

⑥ご連絡先

大田区商店街連合会事務局
電話:03-3731-8500
LINE:大田区商店街連合会LINE公式(商店街向け)

6.令和2年度のグループ活動事例

・動画制作グループ
動画制作グループでは、複数商店街が共同で約40店舗の動画と動画掲出用のWEBサイトを制作し、地元商店街と仲間の店舗のプロモーションを実施しました。

burari ota|おおたの”いいとこ”
https://otakushoren.com/burari_ota/

・新商品、新サービス開発グループ
新商品、新サービス開発グループでは、コロナ禍で「逢えないけど、帰れないけど、大切な人に伝えたいから「大田区からの贈り物」を届けたい。」という思いを込めて「大田区の良いもの」を各商店街からピックアップしてオリジナルギフトボックスに詰めてECサイトで販売しました。

おおたストーリーギフト
https://otacity.theshop.jp/

・テイクアウト・デリバリーグループ
テイクアウト・デリバリーグループは、コロナ禍の影響が大きい飲食店を中心とした店舗の輪を1つのリーフレットにまとめて近隣エリア+少し遠くの鉄道沿線エリアにプロモーションを行いました。

・掲示板制作グループ
掲示板制作グループは、商店街イベントや店舗のアルバイト募集等の情報、地域の様々な団体の情報を載せるための掲示板を制作し、地域に開放しました。

ホットワード