Loading...

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街OTAFURU

グルメ&お土産 / Gourmet & Gift

大田区のご当地絶品グルメや土産など

2021.08.07

梅屋敷「珈琲 琵琶湖」で王道モーニング。約100種類ものメニューで常連さんに愛される名店へ

カフェ

produced by るるぶ&more.

梅屋敷駅から徒歩10分。買い物客で賑わう「ぷらもーる梅屋敷商店街」に、レトロで洋風な佇まいの「珈琲 琵琶湖」があります。戦後すぐの創業当時は乾物屋さんを営んでいたそうで、40年以上前に喫茶店になりました。

当時から建物も内装も変わっておらず、大切に使いこまれて飴色に輝くテーブルやイス、ステンドガラスのランプが重厚感を醸し出しています。

モーニングセットの提供は開店8時から11時まで。トースト&サラダ&ドリンクが基本の「Aセット」(490円)で、「Bセット」(550円)はAセット+目玉焼き、写真の「Cセット」(590円)はAセット+ハムエッグというメニュー。パンは地元の「タケウチベーカリー」から仕入れたものを使用。厚めのトーストにはバターがたっぷり塗られ、ハムエッグもシンプルながら、半熟具合が絶妙です。

「おはようございます、いらっしゃいませ」と、オーナーであるママさんもスタッフも朝から元気にお出迎え。「この店に来ると、今日も一日頑張ろうとテンションが上がる」という常連さんもいるのだとか。

100種類以上と、驚くほどメニューが豊富なのも長年愛されている理由のひとつ。病院が近くにあり、健康志向の人が多いことから、30年以上前から豆腐や納豆、ライ麦パンなどを使ったヘルシーなメニューも考案されています。

「うめスカッシュ」(700円)は自家製の梅ジャムがなくなるまで(例年10月頃まで)の限定メニュー。ママさんのご実家である房総で採れた完熟梅とグラニュー糖だけを煮詰めたジャムは、とろりと濃厚で風味豊か。梅ジャムを使ったトーストやヨーグルトドリンク、ジェラートもあります。

梅ジャムの時期が終わると、冬~春はいちごフェアを開催。パフェやケーキ、フルーツサンド、いちごミルク、パンケーキなどが登場するのでお楽しみに。

営業時間は8~17時(LO16時30分)。
モーニングやコーヒーブレイクはもちろん、ランチにもおやつタイムにも立ち寄ってみて。

✓コーヒーで炊いた小倉あん!?昔ながらの喫茶店のレシピを継承した、矢口渡「カフェ リーラウンジ」

✓サイフォンコーヒーに厚切りトーストを無料でサービス。コーヒーマイスターのお店、下丸子「ハッピー珈琲」

<注記>
掲載のデータは2021年8月5日現在のものです。データが変更になる場合がありますので、お出かけの際には電話等で事前に確認されることをおすすめいたします。なお、本掲載の内容による損害等は、補償いたしかねますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
マスクを外したカットがありますが、感染症対策に十分配慮したうえで撮影を実施しています。

この記事は、るるぶ&more.が制作しました。

もうひとつのコラボ記事はこちら↓
蒲田~蓮沼でテレワーク。昭和レトロに癒されて、仕事効率もUP!

商店街名 梅屋敷梅交会協同組合
店名・施設名 珈琲 琵琶湖
最寄り駅 梅屋敷駅(京浜急行線)
住所 大田区蒲田2-4-7
定休日 水曜日
Web https://otakushoren.com/gourmet/11423
お問い合わせ 03-3739-4986

ホットワード