Loading...

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街OTAFURU

おでかけ / Trip

大田区のおでかけスポット

2021.07.18

「おかえりモネ」東京編:銭湯の外観は大田区の明神湯でロケ

その他

昭和32年に開業、東調布公園近くの南雪谷にある「明神湯」は、宮造りの外観に番台、高い折上天井の脱衣場、ペンキ絵と古き良き銭湯の雰囲気を残していて、映画やテレビドラマ、CMのロケ地として利用されることも多い場所です。最近では、2021年5月17日に始まったNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の東京編でヒロインが下宿する銭湯の外観として登場しています。

先代の父親から受け継いだ大島昇さんと奥さんのみつ子さんが長年地域の銭湯として守り続けてきました。「最近は体力的にしんどくて」と昇さん。今も昔ながらのスタイルで薪を焚いてお湯を沸かしています。休みは月に3日だけ。休日は伊豆の日帰り温泉に出かけるとか。「自分のところのお湯に入るとどうしても仕事のことを考えちゃうからね」。

ロケ地としては数多く利用され、生田斗真が出演した「バスロマン」のCM、映画「テルマエ・ロマエⅡ」の記者会見場(映画のロケ地としては使われていません)として利用されたりもしています。「おかえりモネ」では、今後も外観や街の景色が登場する予定です。
●大田浴場連合会の紹介サイトはこちら

店名・施設名 明神湯
最寄り駅 雪が谷大塚駅(東急池上線)
住所 東京都大田区南雪谷5-14-7
定休日 5、15、25日(日曜、祭日の場合は翌日)
お問い合わせ 03-3729-2526

ホットワード