Loading...

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街OTAFURU

おでかけ / Trip

大田区のおでかけスポット

2021.01.12

蒲田に野球グローブ再生工房がオープン

2021年の歳が明けて、街に出かけてみると、蒲田東口に「野球グローブ再生工房 Re-Birth」の看板を発見!早速、話を聞いたところ、1月7日にオープンしたばかりの新しいお店で、その名のとおり、野球グローブの修理、買取、販売(新品・再生品)を行う工房。棚には軟式、硬式のグローブがズラリと並んでいます。

2021年1月7日にオープンしたばかりです
多彩な種類のグローブが並んでいます

「Re-Bitth」は、新品グローブと高品質かつ低価格な再生グローブ(新古/中古/デザインリメイクグローブなど)の販売に加え、野球グローブの買取、再生、リメイクに特化した新しい野球グローブ専門店。スタッフは甲子園常連校のチームサポートをはじめ、これまで10,000個以上のグローブに携わってきた野球用品の販売・修理歴15年以上のベテランで、グローブの湯もみや型付け、修理、メンテナンスなど、グローブに関することは何でも対応してくれます。
スポーツを熱心にやっていた方なら分かるのではないかと思いますいが、自分が使っているものは大切な道具であるとともに宝物でもあります。同店では修理や買取だけでなく、リメイクなども手がけているので、野球グローブに関することならいろいろと相談できそうです。

修理に必要なグローブのパーツを示した型紙
野球グローブのことならなんでも相談できます

運営会社のグローバルポーターズ株式会社(本社・大田区北千束)代表の米沢谷 友広さんは高校時代甲子園に出場した経験があります。同社は野球用品・用具の開発、その販売やスクール運営、イベント開催等を通じて、1人でも多くの子供たちに野球の楽しさを伝えたいと考えています。2017年に設立以来、多くのプロ球団とオフィシャルグッズサプライヤー契約を結んでいます。
野球グローブの循環が生み出す未来「サーキュラーエコノミー」をも視野に入れた同社の取組みの一環として蒲田に誕生した「野球グローブ再生工房 Re-Birth」に注目です。

野球グローブ再生工房 Re-Birth
営業時間 平日午後12時〜午後8時/土曜・日曜午前11時〜午後7時

店名・施設名 野球グローブ再生工房 Re-Birth
最寄り駅 蒲田駅(京浜東北線、他)、京急蒲田駅(京浜急行線)
住所 大田区蒲田5-26-8 アーデル蒲田1F
定休日 水曜日
Web https://www.re-birth.jp
お問い合わせ 03-6281-8783

ホットワード