Loading...

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街OTAFURU

グルメ&お土産 / Gourmet & Gift

大田区のご当地絶品グルメや土産など

2020.08.18

【クリームソーダ】 きりん珈琲

スイーツ

「カップルで来て、クリームソーダのイチゴとラムネを注文して、赤と青のきれいな組み合わせを楽しんでいらっしゃることもありますよ」と語るのは、2019年10月にオープンした「きりん珈琲」店主の大原明日香さん。店内は、和のテイストを基調に落ち着いた雰囲気で、常連のお客さんが多いとのこと。お店のメインは店名のとおり、“珈琲”。注文に応じて、生豆をその場で焙煎してくれます。「でも、モーニングサービスや玉子サンドがインスタなどで人気になったり、今回はクリームソーダ 、なかなかメインでの紹介がないんですよね(笑)」。

和のテイストのつくりでリラックスして過ごせます
赤が鮮やかなイチゴ
青が涼しげなラムネ

「朝からしっかり食べていただきたいと、価格も安くしたモーニングセットのドリンクは珈琲にしていますので、そういう機会に挽きたて、焼き立ての豆で挿れる珈琲の美味しさを知っていただければと思っています」。季節によって変わる自家製あんこスイーツも食べてみたい一品。

コーヒー豆は豊富に取り揃えているので、好みで選べます
きりんの足跡はコーヒー豆と似ているそうです
クリームソーダをつくる大原さん(撮影のためマスクをはずしてもらいました)

きりん珈琲の「きりん」は、「子どもたちにもわかりやすいというか、動物でいうと一番人気でもないけど、かといって嫌いという人も少ない、ほどよく癒される存在という感じ、そんなお店になれたらという思いでつけました」。京急線梅屋敷駅からぷらもーる梅屋敷商店街を抜けて東邦医大通りを渡った先の少し地味な通りにある小さな珈琲専門店。ちょっと一息つきたい、ゆっくりしたい時には「ちょうどいいお店」です。2020年8月18日から8月30日まで店内で「カメヤ イラスト展」も開催しています。
[クリームソーダ3兄弟]苺・ラムネ・ホワイト各480円(税別)/プラス300円(税別)でトリプルアイスができます

きりん珈琲
営業時間 火曜〜金曜    午前7時〜午後8時
     土曜・日曜・祝日 午前8時30分〜午後8時
モーニングサービス オープン〜午前10時30分

店名・施設名 きりん珈琲
最寄り駅 梅屋敷駅(京浜急行線)
住所 大田区大森西7-7-20
定休日 月曜日
Web https://coffee-shop-3801.business.site
お問い合わせ 03-6424-4275

ホットワード