Loading...

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街OTAFURU

おでかけ / Trip

大田区のおでかけスポット

2020.08.07

【老舗】《大森町》ファッションと暮らしのお店 ナンカ堂

ショッピング

京急線大森町駅「ファッションと暮らしのお店 ナンカ堂」は地元密着の衣料品店です。どことなく懐かしい雰囲気も感じる同店、創業は1924年(大正13年)で、現在96年目。あと数年で100年を迎えます。創業者、大河内正三さんから現在まで三代続いています。
店名は「何かどう?」というシャレ? と思われることが多いようですが、実は信心深かった創業者がお経から取って「南華堂」としたそうです。意外!

京急線大森町駅からすぐ。線路沿いを品川方面へ。

扱う商品は婦人ものメイン。普段のおしゃれにぴったりの洋服が豊富に揃っています。ここに来れば上から下までコーディネイトOK! 年々サイズが変わって困るわ〜という幸せ肥りミセスもナンカ堂ならお悩み解決。替えが必須の靴下やタオルも用途別に色々ありますよ!

控えめカラーから大胆カラーまで、バリエーション豊か。
婦人服・仕入れ担当の久保田さん。様々な色、形を選び、できるだけ「ご近所の方とかぶらないよう」気を配ってます。
売れすじや注目品、季節ものは店頭で要チェック!
お父さんにはコレ! 丈直し不要、ファスナー仕様。サイズはS〜3L。痩せ型も恰幅良くても対応。
今はブランド品に力を入れています。独自ルート入手でお得価格で提供!

こまめに替えが欲しくなる下着類もサイズ&デザイン色々。ゆる〜い気楽なものから勝負下着系まで、女心の機微に応えます。

STAY HOMEはこれでOK!
セクスィ〜💋

「ただ商品を置くのでなく、楽しんでいただけるお店作りを心がけています」と柿平店長、大河内営業部長は声を揃えます。流行りのキャラものや日常を彩る寝具やタオル、孫や子どもへのちょっとしたプレゼントなどにちょうどいいグッズはお店の各所に宝探しのように配置。自転車ユーザーが多いエリアなので、レインコートも色・柄様々。色ち買いしたくなりますね!

右上/レインコート 左上/2020大流行、鬼滅の刃グッズ
右下/夏らしい金魚模様の枕カバー 左下/小学生に人気のすみっこぐらしグッズ

今はマスクが次々入荷中。特に夏用マスクはよく売れています。その時々にお得感のあるものを仕入れているので、次に入荷するのはデザインや機能が違うことの方が多いそうです。ハンドジェルやフェイス・シールドもあります!

洗って使えるSUMMER COOL MASK 冷感仕様、3枚入り、ナンカ堂PRICE499円!(税込)

お店に立つスタッフは10人前後。短い方でも10年近くは勤めてるというから、すっかりお客さんとは顔なじみ。お客さんの好みやサイズを分かってくれるから、お友だち感覚で「似合うかな?」「もっと安いのある?」なんて言えちゃいます。この親しみあるスタイルがナンカ堂の持ち味! SNS発信やネットショップもスタートしています。ナンカ堂は変わりつつ、変わらない。そんな姿勢で100年目に向けて、そして新たな100年へと歩むことでしょう。

マスク顔でも素敵な笑顔でお出迎え! スタッフ着用「ナンカ堂オリジナルTシャツ」は購入可能ですよ。

ファッションと暮らしのお店 ナンカ堂 大森町店
住所:〒143-0015 東京都大田区大森西3-20-9
03-3763-2542
営業/10:00~20:00
定休日/年末年始
HP http://www.nanka-do.jp/
Instagram @nanka2541
FACE BOOK
ネットショップ https://nankado.thebase.in/

商店街名 大森町共栄会 http://www.oomorimachi-kyoeikai.com/
店名・施設名 ファッションとくらしのお店 ナンカ堂 大森町店
最寄り駅 大森町駅(京浜急行線)
住所 〒143-0015 東京都大田区大森西3-20-9
定休日 年末年始
Web http://www.nanka-do.jp/
お問い合わせ 03-3763-2542

ホットワード