東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

乃里最中(のりもなか)【おおたの逸品 2008】

グルメ,お土産,逸品

江戸時代の中ごろに東京湾で始まった海苔生産。大森沿岸は、日本でも有数の海苔生産地でした。昭和37年(1962)、東京オリンピック開催に伴う港湾整備、埋立てにより姿を消すまで、旧呑川に浮かぶ「ベカブネ」や、女性たちによる海苔干しは、ごく当たり前の光景でした。
地域の特色ある産業だった「海苔」をお菓子に生かしたいと、最中の皮に海苔を入れた「乃里最中」はその風味と味が人気を集めています。他に「義民六人衆」の歴史に思いをはせる「義民桜」、オリジナルの「こんよう」などバラエティーの広さが喜ばれています。


商品名乃里最中
商店街名入三商店会
店名・施設名和菓子 よね屋
最寄駅大森駅 平和島駅
住所東京都大田区大森北4-20-10
代表者赤塚 仁
お問合わせ03-3761-5344
定休日火曜

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)