Loading...

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街

おーたふる 大田区商店街ナビ|国際都市大田区の魅力的な商店街OTAFURU

グルメ&お土産 / Gourmet & Gift

大田区のご当地絶品グルメや土産など

2021.11.17

研究を重ねてたどり着いたこだわりの担々麺に舌鼓。
地元の学生・ファミリーから愛される「麺・飯場 TANN-YA」

ラーメン

東急大井町線・東急目黒線の大岡山駅より徒歩約5分。木のぬくもりを感じる外観が目印の、担々麺とごはんもののお店です。
約20年もの間地元の人々から親しまれ続ける秘訣は、食の技術と素材にこだわったメニューの数々。平日は学生、休日には近所の家族連れを中心に賑わいをみせています。

看板メニューは「自家製担々麺」。辛さを追求するのではなく、濃厚なゴマの風味が口の中にふわりと広がる、まろやかさとクリーミーさを存分に活かしたスープが特長です。
味の要とも言えるゴマは、一回煎り、二回煎り、練りゴマを独自の配合でブレンド。辛さの調整も可能なので、小さなお子さまから楽しめます。

辛さが引き立つ担々麺を求める方におすすめなのが、期間限定の「サンバル&粉山椒の担々麺」。
粉山椒の他、インドネシア料理などに用いられる辛味香辛料のサンバル、トマトサンバルが盛り付けてあり、スープの混ぜ具合によって味の変化が楽しめます。
おこげとカレー油のちょい足しを楽しめる「焼きチーズカレー担々麺」も人気です。

平日のランチサービスは時間で内容が変化。11:30~13:30は半ライスと杏仁豆腐で固定となりますが、13:30~14:30は半ライス・杏仁豆腐・麺大盛・新デザート(現在はレモンのグラニテ)から2品選択できます。
ごはんは羽釜で炊いた栃木産のコシヒカリ。手作りの杏仁豆腐と新デザートは女性やお子さまに大人気です。

お店からの一言
・まずは自慢の自家製担々麺がオススメ!辛いもの好きの方には「サンバル&粉山椒の担々麺」をご賞味いただきたいです。
・食後の腹ごなしには洗足池までの散歩がちょうどよい距離感。桜の時期には東京工業大学の桜もキレイです。

店名麺・飯場 TANN-YA
住所東京都大田区北千束3-23-5
営業時間11:30〜14:30、17:30〜21:00(※L.O. 20:20)
定休日木曜日と第3金曜日

最寄り駅 大岡山駅(東急大井町線、他)

ホットワード