東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

珈琲と店主の個性が薫り立つ“珈琲豆専門店” 京都西陣アップス珈琲 雪が谷大塚

グルメ,お土産,逸品

雪が谷大塚駅からほど近い、雪谷商店街の一画に一昨年オープンした自家焙煎珈琲豆専門店「京都西陣アップス珈琲」。その特徴は、なんといっても珈琲豆の種類が多いこと。お店の壁には世界地図。それに合わせてアフリカ、アジア、中南米など世界中のストレートコーヒーのPOPがびっしりと配置され、扱っている珈琲豆はブレンドコーヒーを含めて約80数種。「珈琲豆で世界旅行をしてほしい」と話す店主の有江啓泰さんは、京都祇園祭の神輿会の一員として毎年祇園祭で神輿を担いでいるのが縁で、脱サラ後、本店で修業したのち、ファミリー店として雪が谷大塚店を開業しました。

扱っている珈琲豆はブレンドコーヒーを含めて約80数種

 

ブレンドコーヒーの特徴も種類の多さとアフターブレンドです。これは珈琲豆本来の良さを引き出すために、豆ごとに焙煎し、あとでブレンドする方式。だから豆の色が同一ではなく、濃い茶色であったり、少し薄目の色であったりと見た目はバラバラの印象。これが具材を別々に煮て最後に一緒に盛り付ける京都の炊き合わせのように、それぞれの素材の良さを丁寧に引き出す「京都・神戸市式ブレンド」です。この方式で、京都本店の社長が40年かけて多くのブレンドを生み出してきました。その方式を引き継いだブレンドコーヒーは令和の時代になっても人気商品です。

豆ごとに焙煎し、あとでブレンドしてそれぞれの素材の良さを丁寧に引き出す「京都・神戸市式ブレンド」

 

京都西陣アップス珈琲は伝統的な焙煎手法にこだわっています。焙煎は知る人ぞ知る、幻の焙煎機と言われる淀川エンジニアリング製の焙煎機を使用します。生の珈琲豆にじっくりと熱を加えて水分を飛ばし、水分が飛んだところで熱量をさらに上げていって目指すロースト加減にしていきます。大切なことは芯まで火が通っていて珈琲豆が膨らんでいること。挽いた珈琲豆にお湯を通してコーヒーにした時に大きな違いが現れます。この直火式焙煎機にはセラミックも仕込まれていて遠赤外線効果が得られるという特許が仕込まれています。芯まで火が通って直火式ならではの香りの高い珈琲豆が出来上がります。

店主の有江さん。店頭に見えるのは愛用の自転車

 

同店では、気軽にコーヒーに親しみ、楽しんでほしいとの有江さんの思いで、100gのオーダーから応じてくれます。専門店は200gを単位としているところが多いので、買う側としてはありがたい設定。さらに100g330円(税込)からという価格も嬉しいですね。

2020年春の新作ブレンド「桜坂」

 

淹れたコーヒーを持ち帰ることも、店内で飲むこともできます

 

そしてこの春、同店のラインアップに春にふさわしいオリジナルブレンド「桜坂」(100g650円)が加わりました。桜坂の満開の桜をイメージした華やかで豊潤な香りのブレンドは、コクがありながらも後味すっきりの美味しい珈琲に仕上がりました。季節を問わず桜坂の花を思い浮かべながらお楽しみください。

「京都西陣アップス珈琲 雪が谷大塚」であなたのお好みに合うブレンドを探しながら世界のコーヒーめぐりに出かけてみてください。

 

京都西陣アップス珈琲 雪が谷大塚

東京都大田区南雪谷2-2-13 Wizフジマサビル1階

電話 03-6451-7977 FAX 03-6451-7978

営業 午前10時〜午後8時(日曜午後1時〜7時)

定休日 水曜日


商店街名雪谷商店街振興組合
店名・施設名京都西陣アップス珈琲 雪が谷大塚
最寄駅雪が谷大塚駅
住所東京都大田区南雪谷2−2−13
WEBhttps://www.facebook.com/京都西陣アップス珈琲-東京雪が谷大塚-241905509895992/
代表者有江啓泰
お問合わせ03-6451-7977
定休日水曜日

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)