東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

[2019 バレンタイン in 大田区] 【穴守稲荷】チョコぷりんバレンタイン【ブックカフェ羽月(うづき)】

その他

昭和28年「羽田書店」として創業。現在はブックカフェとして三代目が営む「ブックカフェうづき」。お店の顔でもある手作り「はねだぷりん」にバレンタインバージョンが登場です! 卵黄と生クリームで作る定番ぷりんの技にドイツ製ゼラチンを使う技を重ね、味と食感に広がりをもたせました。卵黄バージョンはまろやかでとろける口あたり、ゼラチンバージョンはプルプルつるん! 違った食感をお楽しみください。三代目の大きな手でいちごを丁寧にハート・カッティング。思いを込めてお届けします。みなさんの恋を応援しています!

女子プロバスケチーム「東京羽田ヴィッキーズ」の選手も味にアドバイス! 羽田エリアの店を応援してくれていて、よく顔を出すとか

・「チョコ×パッションフルーツ」(380円/税込)

3粒の生胡椒がアクセント。上/チョコ(ゼラチン)、下/パッションフルーツリキュール入りチョコ(ココナツミルク入り)

・「ヘーゼルナッツチョコレート」(380円/税込)

アーモンドトッピング。上/ロイヤルミルクティ、下/ヘーゼルナッツチョコリキュール入りチョコ

・「いちごチョコレートプリン」(400円/税込)

王冠のようにいちごをトッピング。上/チョコ(ゼラチン)、下/パッションフルーツのリキュール入りチョコ(ココナツミルク入り)

・「いちごチョコバナナ」(400円/税込)

ハート型のいちごを乗せて。上/チョコ(ゼラチン)、下/バナナプリン

・ラム入りチョコレートプリンもオススメです!

はねだぷりん・ブックカフェ羽月(うづき)

大田区羽田4-5-1

03-3741-1817

10時〜22時

休/日曜

穴守ふれあい通りサンサン会

https://www.facebook.com/hanedapurin

※文中で紹介しているのは2019年1月末日現在の価格、内容です。予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。



写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)