東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

今年は見頃が前倒し? 2020年2月14日から池上梅園でライトアップ開始

おでかけスポット

池上にある池上梅園は、丘の斜面を活かして紅白約370本の梅が咲き誇る都内屈指の梅の名所です。

例年、見頃は2月下旬から3月上旬ですが今年は気温が高い日も多く、6月10日前後で六分咲きになっています。

池上駅から池上梅園までのルートは徒歩(池上本門寺ルート、国道1号線沿いルート)、バス(上池上循環外回り)などがあります。駐車場はありますが6台分しかないので、見頃の時季は徒歩かバスが無難です。

※バスの乗車場所は詳しくはこちら

徒歩ルートの概要は、池上本門寺通り商店会を通り、96段の石段を登り池上本門寺の境内を抜けて、池上梅園に到着!というルートで歩いて駅から25分ほどかかります。

池上本門寺通り商店会へは、池上駅の改札をバスターミナル側に降りて「池上駅交差点」に出た後、

三菱UFJ銀行の赤い看板を目印に歩いてください。

池上本門寺通り商店会には色々なお店があります。

池上名物のくず餅の名店バルーン専門店etc。

ぶらぶらと各店を覗きながら歩くと池上本門寺まであっという間です。

池上梅園には木製のなだらかな階段沿いと丘の斜面に紅白の梅が咲き、

頂上からは梅の間から池上の街を見渡すことができます。

園内は歩いて30分程度で巡りきれるほどよい広さです

園内には予約制の茶室や和室、池などもあり、梅を見る以外にも色々な楽しみ方ができます。

園内にはいたるところにベンチもあるので疲れたら梅を見ながら一息入れましょう。

外が寒い場合は、入口付近に屋内休憩所もあります。

●2020年ライトアップ情報

2月14日(日)〜3月1日(日)は閉園時間を20時(最終入園は19時半)まで伸ばし、

園内のライトアップが行われます。

今年のライトアップの様子はこちらへ。」

●梅園情報まとめ(開園時間、休園日、入場料など)

開園時間

午前9時から午後4時30分(入園は午後4時まで)

※2月14日(日)〜3月1日(日)のライトアップ期間中は、午前9時から午後8時(入園は19時30分まで)

休園日
2月・3月を除く月曜、年末年始(月曜日が休日の場合は次の平日)
2月・3月は休園日はありません。

入園料
大人(16歳以上65歳未満)100円
小人(6歳以上16歳未満)20円
入園料が無料になる場合もあるので、詳細は大田区公式サイトをご参照ください。

駐車場
6台(うち身体障がい者用1台) 30分/100円

梅の見頃の時期は一部制限がありますので、池上梅園におたずねください。また、大変混雑しますのでなるべく公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

池上梅園事務所
電話:03-3753-1658


最寄駅池上駅
住所東京都大田区池上2丁目2番13号
お問合わせ03-3753-1658 池上梅園事務所

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)