東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

2020年7月1日から登拝が可能に。羽田神社の富士塚

おでかけスポット

羽田神社では、境内にある富士塚の改修を行っていましたが、このほどその工事が完成し2020年7月1日に「山開き」が行われる運びとなりました。

産業道路側の入り口から見た羽田神社

 

この富士塚は昭和49年に「大田区文化財」に指定されています。大田区教育委員会の解説によれば、「富士塚とは、富士山を模した人工の小山。江戸時代中期の安永年間(1772〜81)頃より、富士山を信仰する有志の集まりである富士講が主体となって、関東を中心に各地で造られた。実際に富士山を望める場所に築かれる場合が多く、山開きに合わせて富士講の講員が遥拝する習俗がある。当塚は俗に『羽田富士』と呼ばれ、明治時代初頭に築造されたという。塚の一部には富士山の溶岩が用いられ、登山道に見立てた通路には合目石が配されている。毎年7月1日に行われる山開き神事は一時断絶していたが、平成25年に富士山が世界遺産に認定されたことを機に再開された。」とあります。改修前は登拝する方が多く、登山道が崩れ危険な状態になっていました。今回の整備により、登拝が可能になりました。

社殿横にある「羽田富士塚」

 

整備が完成し山開きを待つ「羽田富士塚」

 

こちらも改修整備された社殿

 

一方で7月24日から3日間予定されていた「令和2年 羽田神社夏季例大祭」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止になりました。勇壮な神輿の連合渡御が見られないのは残念です。なお、「夏越しの大祓い」の茅の輪は6月20日に設置される予定です。


店名・施設名羽田神社
最寄駅大鳥居駅
住所東京都大田区本羽田3−9−12
WEBhttps://www.hanedajinja.com/
お問合わせ03-3741-0023

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)