東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

[池上] 2019年5月4日(土)〜8日(水)、池上本門寺の庭園「松濤園」の期間限定一般公開

おでかけスポット

池上本門寺の北側に位置する松濤園は、本門寺旧本坊の奥庭として、桂離宮の建築と造園で名高い小堀遠州によって造園されたと伝えられています。作庭に当たり、湧き水が出る池を中心に、遠州茶道の極意を具現化するために4千坪の敷地の各所に茶室を配し、来賓者が回遊する屈指の名園と成りました。池の周囲には洲浜・織部井戸・船付場・鶴島・亀島・魚見岩・太鼓橋などを設え、滝口方面に渓流と渓谷・沢渡り・滝見橋・松濤の滝などが造られています。また、園内で西郷隆盛と勝海舟との江戸城無血開城の会見が行われたと伝えられ、隆盛の甥にあたる西郷従徳が揮毫した両雄会見碑や、橋本雅邦先生筆塚などがあり、東京都旧跡指定を受けています。

ふだんは非公開の松濤園が期間限定で公開されます。

期間:5月4日(土)~8日(水)(10:00~15:00・最終入場14:30)

11:00 本門寺学芸員による松涛園のお話し

13:00 本門寺僧侶による挨拶

朗峰会館一階ロビーにて仏画の展示

入場料:無料

※都合により予定が変更される場合があります

5日・6日のみお抹茶が楽しめる呈茶席(500円)


店名・施設名池上本門寺
最寄駅池上駅
住所東京都大田区池上1ー1ー1
WEBhttp://honmonji.jp/index.html
お問合わせ03-3752-3101(平日10:00~15:00)池上本門寺朗峰会館

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)