東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

羽田太鼓/穴守最中【おおたの逸品 2010】

グルメ,お土産,逸品

江戸時代から漁業が盛んだった羽田沖。現在は平成22年(2010年)10月21日に国際化される羽田空港が注目を集めています。伝統と近代がまざる羽田。奥村顕智さんは、羽田の地で和菓子店を開き、その名を冠した“羽田太鼓”、そして“穴守最中”が地元に根付いたお菓子として人気を呼んでいます。ほかに季節に応じたオリジナルの和菓子も作っていて、パッケージなども工夫し新しい和菓子ファンを生み出すための努力と研究を続けています。


商品名羽田太鼓/穴守最中
商店街名羽田商店街振興組合
店名・施設名磯崎家
最寄駅穴守稲荷駅 天空橋駅 大鳥居駅
住所東京都大田区羽田4-11-7
代表者奥村 顕智
お問合わせ03-5705-2558
定休日月曜

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)