東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

口どけまろやか、ほんのり甘みが生きる老舗のおぼろ豆富 豆富司みしまや【おおたの逸品 2016】

グルメ,お土産,逸品

木綿豆腐は、温かい豆乳に「にがり」を入れて固めたものを、崩して型入れし、圧搾して形作ります。この型入れする前の、温かく固まったばかりのものは、ゆるゆるとやわらかく、崩れやすい状態の豆腐の基本形であり、そのおぼろげな様子から、「おぼろ豆腐」とも言われます。創業から半世紀以上地元のお豆腐屋さんとして親しまれている「豆富司みしまや」のイチオシが「おぼろ豆富」です。まろやかな口どけとほんのりとした素材の甘みが生きています。
大豆は、青森、新潟、山形、千葉など実際に畑に足を運び、農家の方々のお話を聞いて選んだものだけを仕入れ、子供でも毎日安心して食べられる原料を確保しています。また、にがりや揚げ油も自分が納得できるものだけを使用。大量生産はできませんが、自信と責任を持ってお客様に提供できる豆腐づくりにこだわり続けています。
『できたておぼろとうふ』の店頭販売や、『毎月12日はとうふの日』とするサービス、週末限定のこだわりのレア豆腐、人気の手作りの生湯葉も作っています。


商品名おぼろ豆富
商店街名武蔵新田商店会
店名・施設名豆富司 みしまや
最寄駅武蔵新田駅 千鳥町駅
住所東京都大田区矢口2ー5ー14
代表者小川 晃一
お問合わせ03-3759-7750
定休日日曜・祝日

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)