東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

[たまごサンドの誘惑]梅屋敷《きりん珈琲》厚焼きたまごサンド チーズin

グルメ,お土産,逸品

2019年10月にOPENして以来人気を集めている自家焙煎珈琲のきりん珈琲。

オーナーさんが考えるオリジナルカフェめしも好評で、中でも「厚焼きたまごサンド」は開店以来大人気!

卵焼きができなければきりん珈琲のバイトはできないとか何とか……???🦒💕

「厚焼きたまごサンド」450円+税 モーニングだとサラダとコーヒー付きで500円+税

 

「厚焼きたまごサンド」、最近は進化してチーズin(+100円)と明太子in(+150円)が登場。両方inだと+200円とお得! 今回はチーズinにしていただきました。

6枚切りパンより厚いたまごの間からとろけるチーズが顔をのぞかせます。

 

とろけるチーズを加えて〜……

巻いて〜……焼きあげます!

注文を受けてから焼くからいつもアツアツ!

 

のび〜〜〜るチーズが美味しそう!😋 オーナーさんによる実演です🦒

きりん珈琲の制服はボーダーのシャツに黒いエプロン。

 

パンに秘密の特製ソースを引いて、ドスンと厚焼きたまごON

厚焼きたまごに合うパンを探しました、と語ってくれました。

 

きりん珈琲といえば……の高下駄和風プレートに乗せて召し上がれ。

大きな口を開けてかぶりつこう! 味わおう!

 

下から見た図。どの角度からみても美味しそう。

正面にまわると、チーズとソースがとろけてたまりません!

美濃焼のうつわも同店の定番。珈琲の美味しさをますます引き立てる素敵なものばかり揃っています。

梅屋敷商店街を東邦医大側に抜けて、信号を渡った通りにあります。食事もスイーツもオリジナルのおしゃれ系和風テイスト。珈琲豆もお店で焙煎中!☕️💕 ぜひ!


きりん珈琲

〒143-0031 東京都大田区大森西7-7-20

03-6424-4275

営/7:00〜20:00、土日8:30〜20:00

定休日/月
珈琲豆予約可

@kirin.coffee

価格は税別(2020年3月現在)


商品名厚焼きたまごサンド
店名・施設名きりん珈琲
最寄駅京急梅屋敷駅
住所143-0015 東京都大田区大森西7-7-20
お問合わせ03-6424-4275
定休日月曜

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)