東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

[春・商店会] サーカスのイメージにも独創的なパンにも心踊る「アヤパン」

グルメ,お土産,逸品

アヤパン

サーカステントをイメージした店舗。目を惹きます。

こんなアヤパンさんに興味が湧いたら「大人の職場体験」も受付中!

 

サーカスみたいに楽しいパン屋さんにしたい! 桜坂の近所で生まれ育ったオーナーのアヤさんは、そんな思いでサーカス小屋の赤いテントをイメージした「アヤパン」を開店した。サーカス団長はアヤさん、お店には団員の動物たち。ちょっとした非日常空間にトリップ!

こちらの赤い袋はエコバック仕様。持参で10円割引!

 

そんなアヤさんが作るパンはオリジナリティ豊かだ。つちのこバゲットや、手羽先フランス、夏限定メロンパンブラ等々……。ノーマルなパンたちにもどこかアヤさんテイストが加えられていて、見て楽しい食べておいしいものばかり。今人気は糖質30%OFF、全粒粉が粉の半分を占める食パン。ヘルシー志向のお客さんに好評で、1/2サイズの購入もOK。火曜と土曜にはこの食パンで作るサンドイッチを販売。お店はテイクアウト販売のみなので、多摩川や近くの公園で心地よい風に吹かれながら食べてみたいところ。

三角サンドとオリジナルスープ(日替わり)

 

現役で使用中のアンティークのダイアル電話。可愛いです

 

パクチー巻いちゃいましたサンド

 

桜の季節限定で「いちごサンドイッチ」600円 こちらは抹茶パン版

 

いちご大福、つくねフランス、激盛り焼き肉トルティーヤサンド

 

今年は桜の季節限定で「いちごサンドイッチ」を販売。いちご食パン(ピンク色!)or抹茶食パン(ほろ苦!)でたーっぷりのホイップクリームと有機のつぶあんこそして大きないちごをはさんだもの。価格はアヤパンでは高めの600円だが、そのぶんおいしくって食べごたえあり。桜坂を上りきったら左折、田園調布通り商店街のアヤパンへどうぞ!

アヤパン

〒145-0072 東京都大田区田園調布本町45-12

TEL 050-1397-8887

営業時間 /10:00〜19:00 土曜8:00〜19:00

定休日 / 日・月

※桜の季節は日曜営業

田園調布通り商店街


商品名パン
商店街名田園調布通り商店街
店名・施設名アヤパン
最寄駅沼部駅
住所東京都大田区田園調布本町45−12
お問合わせ050-1397-8887
定休日日曜・月曜(桜の時期は日曜営業)

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)