東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

[純喫茶・珈琲専門店] 珈琲 琵琶湖

グルメ,お土産,逸品

昭和54年、滋賀県出身の先代が梅屋敷で開いていた乾物屋さんの名を受け継いで吉岡修三さんがオープンしたのが「珈琲 琵琶湖」。以来、地域に根差した純喫茶として変わらない魅力を保ち続けている。

「3世代に渡って来ていただいているお客様もいるんですよ」と話してくれたのはママさん。やわらかい笑顔とていねいな接客でお店の雰囲気づくりに欠かせない存在だ。

今では食事メニューで同店の一番人気となった「昔ながらのナポリタン」(単品690円、コーヒーとセットで880円)は、「お客様がネットなどに書いていただいて、私たちはそれほど意識していなかったのですが、ご注文が多いですね。売り切れてしまうこともあります」とのこと。イタリアの名門ブランドであるバリラの1.7mmパスタは細めながらもちもちの食感で、その美味しさとボリュームに満足。

そのほか、トースト、ピラフ、グラタン、フロート、パフェなど多彩なメニューが揃っている。「それぞれにファンがいるので、なかなか減らすことができないんです」。自家製梅ジャムを使ったメニューも人気。京浜急行とのスイーツキャンペーンにも参加している。

コーヒーはキャラバンのオリジナルブレンド(400円)。注文を受けてサイホンで淹れていく。ママさんが店内に飾る花が落ち着いた店内に彩りを加え、買い物の合間に立ち寄れば、しばしくつろぎのひと時を与えてくれる空間になっている。

珈琲 琵琶湖

〒 144-0052 東京都大田区蒲田2-4-7
営業 8:30~17:30
休 水曜日
03-3739-4986


商店街名梅屋敷梅交会協同組合
店名・施設名珈琲 琵琶湖
最寄駅梅屋敷駅
住所東京都大田区蒲田2ー4ー7
お問合わせ03-3739-4986
定休日水曜日

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)