東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

[どんと来い! 幕末・明治プロジェクト]8月25日から「勝丼・せご丼とゆかりの地をめぐる 幕末・明治スタンプラリー」をスタート!

イベント情報

江戸無血開城(1868年)から150年目にあたる今年は、明治維新にまつわる話題が多くなっています。

西郷隆盛を主人公にしたドラマも放送されています。

維新の関連では、大田区は洗足池に勝海舟夫妻の墓所があり、以前から名所の一つに数えられていました。西郷との会談により江戸無血開城を実現させたとされる勝は、維新後も勝が西郷の人柄を愛したと伝えられています

その縁を活かして大田区、大田区商連、東急電鉄、大田観光協会、品川区、鹿児島県が連携して「どんと来い!幕末・明治プロジェクト〜『江戸』を救い、『東京』を創った出会い〜」を行います。

8月末から11月末にかけて、洗足池周辺地区、池上地区、蒲田地区でキャンペーンに沿ったさまざまなイベントやプロモーションを行います。その一つとして、勝海舟と西郷隆盛、二人のゆかりスポットをめぐり、オリジナル丼を食べるスタンプラリー「勝丼・せご丼とゆかりの地をめぐる 幕末・明治スタンプラリー」を2018年8月25日(土)~11月30日(金)の間、開催します。

ゆかりスポットまで行けない人には、ボーナススタンプを4カ所に用意。

洗足池エリアの「勝丼」または池上エリアの「せご丼」を食べて丼スタンプを集めましょう!

「どんと来い!幕末・明治プロジェクト〜『江戸』を救い、『東京』を創った出会い〜」の内容は区商連のニュースをご覧ください。

https://otakushoren.com/cp-bin/wp/etc/11072

特設サイト:https://otakushoren.com/meiji150/

パンフレットのPDFをこちらからダウンロードできます。

スタンプラリーの台紙として利用することができます。


イベント名勝丼・せご丼とゆかりの地をめぐる 幕末・明治スタンプラリー
開催期間 2018/08/25(土) ~ 2018/11/30(金)
主催者名どんと来い! 幕末・明治プロジェクト
住所東京都大田区南蒲田1−20−20
お問合わせ先03-3731-8500

写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)