東京の縮図を感じる国際都市大田区の商店街紹介

おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)

「商店街コーディネーター派遣事業」に係る専門家等を募集します。

その他

商店街コーディネーター派遣事業とは、大田区内の商店街が実施する商業活性化に向けた取り組みの効率的かつ円滑な推進を図るため、大田区商店街連合会(以下、「本連合会」という。)が大田区からの委託事業として商業の活性化に対する意欲と経験、深い知見を有する方と商店街のマッチングを行い、様々なステップにおける課題、相談ニーズに応じた支援を実施するものです。本事業では、ご協力いただけるコーディネーターの方を以下の要領にて広く募集しております。

 

1.コーディネーター登録基準

商店街の課題解決、相談ニーズに応えるために必要な専門的知識、技術、技能を有し、次のいずれかに該当する方であることを登録基準としています。

(1)中小企業診断士、税理士、公認会計士、弁護士、弁理士、その他公的資格を有する方

(2)商業の活性化に対する意欲と経験のある商店街関係者、NPO、その他企業・団体等

 

2.募集期間および登録方法

(1)募集期間

2019年5月17日まで

(2)登録方法

商店街コーディネーター登録申請書(第1号様式)によりご応募ください。

 

3.登録の決定

(1)本連合会において、申請内容が登録基準に該当しているかを確認し、登録を決定します。

(2)(1)の確認の結果、登録基準を満たす申請者については、本連合会から電子メールに

よりその旨を通知します。

(3)コーディネーターとして登録された方には、コーディネーターの派遣要請に基づき派遣

依頼をさせていただく他、本連合会関連事業案件も随時ご案内させていただきます。

 

4.登録の期間

(1)コーディネーターとしての登録期間は、登録日の属する日の年度末までとします。

(2)登録の継続については登録取消の連絡がない限り1年ごとの自動更新とします。

(3)派遣実績や商店街からの評価を踏まえ、登録の見直しを行う場合があります。

 

5.謝金

(1)大田区の委託事業として実施する商店街コーディネーター派遣事業に基づく派遣の謝金は、1時間当たり10,000円とし、日額上限は20,000円とします。ただし、派遣に係る旅費は支給しません。

※国又は地方自治体からの人件費の補助金を受けている方、コーディネーターが自らの所属する商店街支援機関等から要請を受けて商店街に対し支援を行った場合は、謝金の対象となりません。

(2)前項以外の派遣については、協議の上決定します。

 

6.注意事項

(1)登録は、商店街への派遣を確約するものではありません。

(2)派遣実施中に死亡、怪我及びその他不測の事態に遭遇した場合も、本会はその補償について一切の責任を負いません。

(3)本会は、コーディネーター派遣の実施状況の確認のため、派遣申請を行った商店街に調査を行う場合があります。

 

7.申請書データ(Word)

 



写真・コンテンツ等の無断転載を禁じます。
© おーたふる大田区商店街ナビ(大田区の魅力的な商店街を紹介)